子nyans

7月 7th, 2010

我が家の、新たな同居猫sです。
小夏
キジトラ女子・・小夏
柑太
白黒男子・・柑太
兄弟猫たちです。

杉並の動物保護団体の里親募集で、引き取りました。

野良の若いお母さんが産んだ、4兄弟のうちの2匹だそうです。
預かりさんの手厚い保護で、ご飯も良く食べ、トイレのしつけも完璧でした。

小夏は、よく動き、好奇心旺盛、何にでも飛びつきます。
柑太は、慎重派、じっと観察して、やおら動き出す。

駆虫薬を飲ませるのに、捕まえようとすると・・
柑太は、シャーーッと威嚇しますが、捕まえてしまうとおとなしく薬を飲んでくれます。
小夏はじっとしてなくて、なんとか逃げだそうともがきます。

猫にも個性がありますね。
雌雄の違い、血統の違い、育つ環境の違い・・

この子達は、野良ちゃんの性質を(猫本来の性質でしょうかね)持っていて・・
テーブルの上に乗って、盗み食いしちゃいます。
ゴミ箱もあさっちゃいます。
トーストにバターを塗っていると、匂いをかぎつけてやってきます。
娘が使おうとしてた牛乳や、アイスクリームの蓋も、こっそりなめちゃいます。

猫らしい猫なんだなぁ・・とつくづく。。。

私たちは、わひかにすっかり慣れてしまっていて、油断していました。
わひかは、テーブルに乗ることはあっても、ヒトの食べ物には興味がありませんでした。
釣ってきたばかりの、新鮮な刺身にも、焼き魚にも手をつけず、
お父さんをがっかりさせたものです。

唯一、盛り上がったのは、イチゴ、それもヘタの部分のみ。

もちろん、ゴミ箱を漁ることはありませんでした。
草大好き、ビニール大好き(これは困ったものでしたが)

草食系男子わひか・・
何の兆候もなく、突然に、かの地に旅立ってしまった彼は、
その前の猫ポムと一緒に、この子達の様子を眺めているんでしょうかね。

おひなさま

2月 6th, 2010

ちいさな、とんぼ玉の、うさぎ雛さんです。
うさひな

渦巻き模様のベースに乳白色をかけ、花パーツを入れ、
うさぎヘッドをのせたとんぼ玉。
赤いちりめんの座布団にちょこんと座ってます。

耳を立たせてあるので、ぶつかったら欠けそうです。
実用向きではありませんね・・笑

頭部分をのせて、耳をつける・・
こういう形を残すものは、熱の入れ方が上手くいかないと、割れます。
耳が取れたり、ヒビが入ったり・・何個も失敗して、
やっと5組出来上がりました。

『おひなさま展』 2月7日(日)~12日(金) 12:00~19:00
銀座ゆう画廊にて、

様々なジャンルの作家さんの ”おひなさま” が並びます。

コスモス

11月 13th, 2009

秋風に揺れるコスモスの花・・
そんな雰囲気を目指しましたが、
ぼんやりした花になってしまいました。

コスモス

コスモス

コスモスの花弁は8枚だけれど、
これは7枚しかない・・
パーツを組むときに花びら用のパーツが割れてしまい、7枚になってしまったのでした。
気温が低い時期は、ガラスが割れやすい。
バンバン飛びます。
広い作業台と、専用部屋がほしい~と思うのですが・・ウサギ小屋ではむりだわね。

展示風景

10月 16th, 2009

飯能市から銀座へ、
あっちとこっちと・・・

西武池袋線が営団有楽町線に乗り入れているので、
飯能駅から銀座一丁目まで約1時間半、
直通便があれば、一本で行けるのです。
仮眠を取るには十分な時間・・便利ですね~笑

絹甚

絹甚


飯能市、店蔵絹甚 「秋の装飾展」
明治時代の建物が良い雰囲気です。

ミニ花器

ミニ花器


銀座ふそうギャラリー 「遊楽隣~ゆらり~」展
夢華さんのミニ花器シリーズ、高さ6~8cmのかわいい~花器です。

赤のアクセサリー

10月 7th, 2009

日本人は赤が好き、似合いますね。

赤ベースの、ガラス窓のような玉を、皮ひもを使ってネックレスに・・

赤いガラス窓

赤いガラス窓

魚卵系、細長型の赤ツイスト玉、2種類のアレンジです。
その1、スワロと黒のシードビーズを使って、

赤ツイスト玉

赤ツイスト玉

その2、スワロと天然石(多分スモーキークウォーツ?)を使って、

赤ツイスト玉

赤ツイスト玉


レトロな雰囲気がいい感じになりました。

展示会のお知らせ

10月 6th, 2009

10月は、2箇所で展示です。
会期かぶりました・・HPトップでもお知らせしています。

『遊楽隣~ゆらり~』陶・とんぼ玉・布あそび展
10/12~10/18 銀座ふそうギャラリーにて、

遊楽隣~ゆらり~

遊楽隣~ゆらり~


母は来年80歳、陶芸は引退する(?)とのことで、
今回の銀座で、展示は最後にするつもりのようです。
そんなわけで、皆で協力!DMは娘の力作です(笑)。

広島で陶芸をされているTETRAの夢華さんにもご協力をお願いして、出展していただきます。
13日と14日は在廊してくださるとのこと・・ありがたいことです。

私Mikekoは、12日、15日、16日(3時まで)、17日(4時から)在廊予定です。

もうひとつ、
とんぼ玉と装飾「秋の装飾展」
10/14~10/18 店蔵・絹甚(飯能市)にて、
詳しくはこちら
会場は、飯能市指定有形文化財の明治時代の建物です。
DMに載せた作品は、秋には何の関係も無い朝顔とカエル・・・ですが、
夏の名残のシュレーゲル君がお邪魔します(笑)

こちらは、主催の増山先生が毎日在廊されるそうです。
私は初日にほんのちょっと・・よろしくお願いします。

とんぼ玉のある風景

9月 22nd, 2009

すこしばかり、遠くまで行き、勉強してきました。

レースを使った玉です。
交差点に気泡が入ります。

レース玉

レース玉

十文字の花というのだそうですが、
縦置きにすると、ガラス窓の建物みたいに見えるかも。

レース玉

レース玉

かんざし

8月 28th, 2009

すだれ越しに見える朝顔の花・・・かんざしにしました。

朝顔

朝顔

茅ヶ崎展は無事終了。
体験教室の指導も、少しそれらしくなったかな・・

自分で作ったとんぼ玉をネックレスにして、満足そうに首にかけた女の子、
真剣な目で、息をつめるようにシャフトを回していた男の子、
小学生の子供たちの体験を見ていると、新鮮な気持ちになります。

かんざし

かんざし


かんざし4種、茅ヶ崎展で展示しました。
嫁入り先はなく、持ち帰りましたが・・笑
両端2本、金色のかんざし金具は、アンティークのものを使ってます。

茅ヶ崎とんぼ玉展

8月 18th, 2009

『第5回 茅ヶ崎とんぼ玉展』に出展します。
ハスキーズギャラリー(JR茅ヶ崎駅北口徒歩1分)にて、
8月19日(水)~26日(水)、10:00~18:00(最終日は17:00終了)

明日は一日在廊予定です。

茅ヶ崎展、展示風景

茅ヶ崎展、展示風景

とんぼ玉製作体験ができます。(作家2名以上在廊時)
出来上がったとんぼ玉は、アクセサリーにしてお持ち帰りできます。
お近くの方は、ぜひお立ち寄りください。

ところで・・・
DMを取り込もうと思ったら、
今のPCでは、スキャナが使えない!
新しいものは良いが、何かと不都合なことも起こるのでした。

リメイクその2

7月 7th, 2009


25年ほど前のブラウススーツを、ワンピースにリメイク。
麻と綿の混紡の、シャリ感のある生地。
スカートは横でボタン止めの裏地付き、
裾から40cm位でカットし、タックを取って、ブラウスに縫い付けただけ。
今時風のチュニックになりました。


スカートの残り、ウエストから20cm位の部分は、カフェエプロン風に、
裏地ははがして、ボタンホールはそのまま残し、
ウエストベルトにリボンを縫い付けて、脇で結ぶ形にしました。

もう着ない、でも捨てるのは惜しい・・
そんな服が、衣装ケースやダンボールに詰め込んでしまってあり・・
この服も、引っ張り出してみたら、シミや変色はあるけれど、
生地もしっかりしているし、何かに使えそうだなぁと、始めたリメイク・・
また何か引っ張り出してしまいそう・・・